公開日:2012年7月17日(火) 06:37

ver 2.0.1c

ver 2.0.1c にアップしました。

スタートアップが「前回開いていたファイル」で、apache ログのように横にも縦にも長いファイルを
開いたとき、強制終了することがあったので修正内容は少ないですがリリースいたしております。

ver 2.0.1b までをご利用で、現象発生の際はユーザー設定フォルダの「FileLastData.ini」を削除して
「前回開いていたファイル」の対象を空にしてください。

■自動アップデート通知
 明日(2012/06/15)を予定しており、その後自動アップデートが行えるようになります。
 お急ぎの場合は、手動アップデートを行なってください。
 ※こちらを参考ください

 自動アップデート通知を行なっております。

公開日:2012年7月12日(木) 06:55

書き込みの停止

サイト更新を考えているため、コメント/フォーラムの書き込みを停止いたしております。
書き込みの再開は、サイト更新後に予定しています。

公開日:2012年7月12日(木) 06:55

スクリプト

「ダウンロード」 - 「スクリプト」に以下を追加しました。
- 文字列を含まない行を削除
- 全角(ABC)
- 半角(ABC)

「ダウンロード」 - 「スクリプト」の以下を更新しました。
 - 全角(カタカナ)
 - 半角(カタカナ)
 - 全角(記号,数字)
 - 半角(記号,数字)
※変換テーブルを更新しました。

公開日:2012年7月12日(木) 06:55

ver 2.0.1a

ver 2.0.1a にアップしました。

■自動アップデート通知
 明日(2012/05/29)を予定しており、その後自動アップデートが行えるようになります。
 お急ぎの場合は、手動アップデートを行なってください。
 ※こちらを参考ください
 自動アップデート通知を行なっております。

同梱している「並び替え.js」も更新しています。
※選択範囲があるときは、選択範囲内で並び替えするようにしています。

「並び替え.js」は、アップデートでは更新されないためご利用の場合は
以下の手順で更新してください。
(1) 以下のファイルをコピーする
  \Macro\編集\並び替え.js
(2) 以下のフォルダにペースト(上書き)する
  \Macro\編集\並び替え.js
  ※ユーザー設定フォルダはこちらを参考ください

以下変更内容
【変更点】
・OS のシャットダウンのとき、保存確認が行われるようにした
・右クリックメニューに登録できるマクロの数を20個までにした

【不具合修正】
・複数ファイルをドロップしたとき、強制終了することがあったのを修正した
・URLの識別が行えていなかったのを修正した
・CSV,TSVの横スクロール計算が行えていなかったのを修正した
・URLのクリック範囲が正しくなかったのを修正した
・既定の文字コードを Shift-JIS 以外に指定しているとき、文字のコード表示が正しく無いことがあったのを修正した
・正しくない正規表現のパターンを利用したとき、強制終了するのを修正した
・自動保存の時間指定のスピン制御を修正した
・スクリプトの一部の命令で、落ちることがあったのを修正した
公開日:2012年7月12日(木) 06:55

スクリプト

「ダウンロード」 - 「スクリプト」に以下追加しました。
 - 全角(カタカナ)
 - 半角(カタカナ)
 - 全角(記号,数字)
 - 半角(記号,数字)
※2012/05/26 更新

 - 全角(空白)
 - 半角(空白)

最近のコメント