公開日:2017年11月19日(日) 22:16

gPad ver 2.2.2c

ver 2.2.2c にアップしました。
更新内容は、半角カタカナを含んだ EUC の読み込みの修正です。

■自動アップデート通知
自動アップデート通知を行なっております。

以下変更内容
【変更点】
・半角カタカナを含んだ EUC が正しく読み込めなかったのを修正した
・タブ履歴パネル以下の動作を追加した
 ・新しいフレームでまとめて開く※コンテキストメニュー
 ・履歴 -> すべて履歴を削除する ※パネルのツールバー
 ・履歴 -> すべて履歴を削除する ※パネルのツールバー

コメント(6)

kiyohiro
2017年12月16日(土) 04:21

UHさんへ
再開されたのですね
過去コメントした分を再度貼りますのでよろしくお願いします

> どうもお世話になってます
> 質問なんですが
> BOM(\xff\xfe)付きUTF-16[LE]
> はあつかえますか?
> とあるソフト(コピペテキスト修飾除去 http://www.inasoft.org/)
> のユーザー定義ファイルをgPadでいじったらエラーが出たので調べると
> gPadで読み込むと空行が全て無くなってるようです
> 対応してる他のテキストエディターでは正常でした
> よろしくお願いします

> どうもお世話になってます
> 質問なんですが
> マウスジェスチャーの途中キャンセルはどうすればいいのでしょうか?
> 最近マウスにチャタリング?の症状が出て対策ソフトを入れても完全には解決してません
> そのせいか不意にマウスジェスチャーが始まり"フォルダを指定して検索"のウインドウが出たりしてます
> 一度始まるとEscボタンを押したりウインドウが出るとxボタンやキャンセルボタンを押しても
> マウスジェスチャーが続いてるみたいで再度ウインドウが出たりマウスジェスチャーの矢印の表示が出続けたりして
> なかなか止まらなくて困ってます
> よろしくお願いします
synctam
2017年12月19日(火) 12:54

お世話になっております。
CSVファイルの読み込みでエラーが発生しましたのでご報告いたします。
■使用バージョン
gPad_2.2.2c(zip版)
■gPadの設定情報
デフォルトのままです。
■使用環境
Windows 10(64bit) Pro バージョン 1709 OSビルド 16299.125
■障害状況
CSVファイルを開こうとすると「gPad は動作を停止しました」と言うエラーが二回表示され異常終了します。
■CSVファイルの情報
文字コード:UTF-8(BOM無し)
改行コード:CR+LF
区切り文字:「,」カンマ
行数:48306行
列数:12列
データ内容:数値、英文、漢字テキストなど
■CSVファイルを作成したソフト
LibreOffice バージョン 5.4.2.2(x64)
■調査してみたこと
このCSVファイルの拡張子をtxtに変更すると正しく読み込むことができ、[ツール]-[書式設定の一覧...]-[8)CSV]を選択するとCSV形式で表示・編集ができます。
なお、CSVファイルを調査してみましたが、異常終了するCVSファイルの行数を10000行に減らすと正しく読み込め、10001行にすると異常終了します。このため、特定データによる異常ではなく行数に左右されているように見受けられます。
■FatalError.txt の内容
=======================================================================
gPad ver 2.2.2c Fatal Error Log
=======================================================================

[General]
Code=unicode
Type=Exception
Date=2017/12/19
Time=12:19:07.572

[Environment]
ExceptionCode=ACCESS_VIOLATION
OS= (build 9600)
IE=9.11.16299.00

[Register]
eax=00000000 ebx=00000000 ecx=00000000 edx=FFFFFFFF
esi=04F5D3B8 edi=04F2A0E8 ebp=04ECF04C esp=04ECF034
eip=0092BF80

[Stack Dump]
04EEB370 04F5D3B8 0000000E 00002712 04F2A140 FFFFFFFF 04ECF0C0 0092BB4E
00000000 000000A0 00000037 04F5D3B8 00000000 00AAD38D FFFFFFFF 04ECF0D0
00921A42 00000037 88C4F764 0000000E 04F40550 04F2A140 00000000 04F5D5C0
097E0268 00000003 00000007 04ECF134 04ECF0F0 00AACAE8 FFFFFFFF FFFFFFFF
00000000 88C4F774 00000000 04ECF118 0092BA74 04ECF134 000000A0 00000000
00000000 00000000 00000000 00000000 04F5D3F0 00000000 04F5D408 04ECF15C
000000A0 00000000 00000000 00000000 000000A0 00000037 00000000 00000000
00000000 04ECF16C 0093467A 04ECF134 88C4F69C 04F5D3F0 00000000 FFFFFFFF

FramePtr ReturnAd Param#1 Param#2 Param#3 Param#4 Param#5 Param#6 Param#7 Param#8 Param#9 Param#10 MachineCode
04ECF0C0 0092BB4E 00000000 000000A0 00000037 04F5D3B8 00000000 00AAD38D FFFFFFFF 04ECF0D0 00921A42 00000037 88C4F764 85 C0 0F 84 93 03 00 00
04ECF118 0092BA74 04ECF134 000000A0 00000000 00000000 00000000 00000000 00000000 04F5D3F0 00000000 04F5D408 04ECF15C 8B 55 FC F6 86 10 02 00
04ECF16C 0093467A 04ECF134 88C4F69C 04F5D3F0 00000000 FFFFFFFF 660149FA 003514BA 00000004 00000000 FFFFFFFC 00000000 8B 47 C8 8D 4C 24 10 51
04ECF198 00926B77 000000A1 00000000 0000000B 00000000 00000000 00000000 00000000 00AEBA54 04F9E378 04ECF1CC 00910051 85 F6 75 1F 8B 8F 7C 02
04ECF1CC 00910051 000000A1 00000000 0000000B 00000000 00000000 00000000 00000000 04F5D404 04F5D408 00000465 04F5D404 8B 45 FC 8B 36 3B B0 CC
04ECF214 0090465F 04F5D408 00000000 00000000 04F5D3B8 04F2A1C0 00000001 00000000 00000000 00000000 00000000 00000000 83 7D 1C 00 75 0C 8B 44
04ECF2C4 0092F27B 000000A1 00000000 0000000B 00000000 00000000 00000000 00000000 00000000 88C4F5F4 00000465 00190018 C7 84 24 80 00 00 00 FF
04ECF32C 009251A8 88C4F570 00000001 04F2A1C0 88C4F570 88C4F554 00000001 04F5D3B8 04ECF3B0 04F5D3B8 04F2A1C0 8C9842B1 8B 4C 24 0C 89 01 B8 01
04ECF358 00926236 003514BA 00000465 00000001 04F2A1C0 04ECF3B0 00000000 00000465 04F5D3B8 00000001 04ECF3A8 008D268D 85 C0 0F 85 C6 FD FF FF
04ECF3A8 008D268D 003514BA 00000465 00000001 04F2A1C0 04ECF3B0 00000000 04BB0ED0 003514BA 00000000 003514BA 00000465 85 C0 75 6F 81 FF 82 00

[Resources]
GDI Objects=280
USER Objects=163


[STACK TRACE]
0x0092BF80
C:\home\ProgramFiles\gPad_2.2.2c\gPad\gPad.exe

お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。
TM
2018年1月23日(火) 10:01

いつも便利に使用させていただいております。
一点要望になります。
一度に多くのファイルを開いて作業することが多く、タブから探すのが大変な場合があります。
そこで、タブを名前順などにソートできれば便利ではないかと思いました。
バージョンアップの際、ご一考いただければ幸いです。
valtan
2018年1月26日(金) 18:15

こんにちは。いつも便利に使わせてもらっています。
CSVモードの列番号をアルファベットではなく数字で表示する設定が欲しい、という要望です。
色々なCSV仕様書を見る機会があるのですが、大抵は数字の項目番号が振られているため、
CSVデータの表示で列番号が数字になっていると、確認したい項目を見つけやすくなります。
(もしその機能が既にありましたら、ごめんなさい)
ご検討よろしくお願いします。
Europa
2018年2月03日(土) 20:51

お世話になっております。
要望なのですが、起動時にウィンドウ位置・サイズ指定ができるようになりませんでしょうか。
オプションで「ウィンドウ位置を再現する 」設定すると終了時に最大化している場合、新たな
起動時に最大化で起動するため、毎回、元に戻す必要があります。
私の場合、タブで複数ファイルを起動し、内容によっては、左右分割-最大化で比較修正したりすることが
多く、そのまま終了してしまうことが多々あります。
オプションで「ウィンドウ位置・サイズ指定」や「ウィンドウ位置を再現する」が選択できればと思います。
お忙しいとは存じますが、ご検討頂ければ幸いです。
TM
2018年2月15日(木) 17:06

いつも便利に使用させていただいております。
一点気づいた点を報告させていただきます。

検索結果のタブを右クリックから「現在の検索結果をドキュメントへ」を行った場合、
書式設定「フォントおよび色」の「検索ファイルパス」指定色が反映されませんでした。

以上になります。

コメントを残す

※メールアドレスは公開されませんが、投稿確認のメールが届きます。※ログイン済みの場合は、投稿確認のメールはありません。
内容
プレビュー
利用可能 BBコード: [color=#ff0000]赤[/color], [b]太字[/b], [code]text[/code], [url]http://url[/url]